イソダ犬猫病院

〒340-0043 埼玉県草加市草加2-15-11

048-941-0022

医療・手術
MEDICAL & SURGERY

ホーム>医療・手術>手術について

手術について

イメージ

手術は、まず飼い主様にご納得していただいて行うことが何より大切な事だと考えております。手術の方法、メリットとデメリット、合併症の可能性、費用など、飼い主様に理解し納得して頂いてから手術を実施する事になります。
手術は原則として、事前にご予約が必要になります。
尚、緊急を要する手術については、当日に対応します。

手術の流れ

  1. 1術前検査

    まずは、手術や麻酔に耐えられるのかどうかを判断するために血液検査や必要に応じてレントゲン検査や超音波検査などの術前検査をします。それから手術の日を決めます。

    手術の前日の夕食は早めに食べてさせて頂き、当日は絶食させてください。
    お水は当日の朝8時までにして頂き、それ以降は何も与えず午前10:30までに来院してください。

  2. 2麻酔・手術

    手術は麻酔導入後、気管チューブを気管に挿入しガス麻酔によって麻酔を維持します。麻酔中は生命監視モニターによって心電図・麻酔濃度・血中酸素飽和度・炭酸ガス濃度・体温・血圧などをチェックしながら手術を行います。

  3. 3手術後の連絡、処置、入院

    手術後に病状と経過を報告し、鎮痛剤など必要な処置をして入院となります。
    術後の経過と動物の状態によって退院日を決めます。

  4. 4退院手続き 退院

    帰宅後のケア、注意事項は看護師より丁寧にご説明します。

  • 犬のようちえん ちびポーズ
  • しつけ・パピー講座